骨盤矯正セラピー in 整体

①筋肉バランス改善→②骨盤の歪み修正→③全身の骨格調整

女性の骨盤は男性に比べ横に広く、縦に短いのが特徴です。
妊娠すると子宮が何倍にも大きくなるので、構造上大きく横広がりに作られており、仙骨も広く骨盤腔は新生児が通りやすいように大きく丸くなっています。
関節が男性に比べて柔らかいので、女性の骨盤の方が歪んだり広がりやすくなります。
生理周期によっても開いたり閉じたりしますが、これは自然と回復します。
骨盤は本来、夜→開いた状態になり、朝→締まるという性質がありますが、長時間のパソコン仕事や生活習慣、筋力不足などが原因で骨盤のリズムが乱れると、骨盤は常に歪んだ状態になってしまいます。
その結果、姿勢が悪くなったり、全身の骨格の歪みへと繋がってしまいます。
骨盤には内臓を支える役割もありますので、骨盤が開いたり歪んだりすると、内臓下垂や内臓機能の低下→太りやすくて、痩せにくい「ポッコリお腹」体型になりやすくなります。
また、骨盤の歪みは股関節を通じてつながっている大腿骨が開く原因となり、O脚やX脚、下半身太りや腰痛、膝痛、捻挫など様々な症状の原因を作ってしまいます。
しかしながら、腰(骨盤)は常に固定されていて「歪みがなければ、ぎっくり腰とか腰痛にならへんの?」と言われても、そうでもありません。
よく患者さんに「骨盤ベルトっていいんですか?」って聞かれますが、ベルトは基本的に締め付ける道具ですので、長時間の着用は新陳代謝や血流、リンパの流れを妨げる可能性があります。
くびれのある腰はぎっくり腰や腰痛になりにくいように、普段から骨盤周りの筋肉(大腰筋やハムストリングスなど)を緩めるストレッチ運動や筋トレなどを充分しておくことも、下半身太りやポッコリお腹、O脚やX脚などに大変有効な予防策となります。
産後の骨盤矯正が目的で来院される方も多いですが、女性の骨盤は、プロポーションとも関係してくる重要な部分ですので、色々な症状が出てくる前に骨盤矯正(調整)を受けられて、骨盤の歪み(筋肉バランス)を整えておくことが大切です。
骨盤矯正ダイエット+スタイル・O脚矯正セラピーで、
改善食事制限による食餌療法ではなく、骨盤や股関節の歪み(開き)を取り、本来の有るべき位置に戻す事によって骨盤が閉じ、外見上の脚のスリム化・腰回りのサイズダウン等の痩身効果を促進します。
同時に血行・リンパの流れ・新陳代謝が促進されますので、便秘やむくみの解消、ダイエット・デトックス効果が期待できます。初めての方にも気軽に『整体』を試して戴きたく、当院では創立以来、初回検査料・骨盤チェックは無料で行っておりますので、姿勢や骨盤の歪みが気になる方は、お気軽にご相談下さい。

骨盤矯正セラピー
骨盤矯正セラピー